FC2ブログ
<<10  2018,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やわやわ抹茶プリン
IMG_9044e.jpg

ゼラチンにくらべると 寒天で作ったデザートは 
固い というイメージがありますよね。

みつ豆や羊羹に使うし、和菓子というイメージもありますよね。

ゼラチンの方が、ぷるんぷるんした 魅力的な食感ですが
ダダモでB型に ゼラチンはNGですし、

ゼラチンは動物性のもので 
豚や牛などの骨や皮から抽出したものですから

考えてみると いい材料でなければ 
ちょっと気持ち悪いし 怖い ですよね。

そこで ゼラチンは使わず、寒天を使うようにしています。
寒天は、テングサ・オゴノリなどの海草を原料に作られたもので
子供の頃は、実際に海草を煮詰めて寒天を作ったことがあります。

でもこの寒天も 輸入のものがあったり
一般的なものは  塩素系漂白剤などで漂白されていることがあるので
中国産とかではないもので 無漂白で 無添加のものを選ぶようにしています。

そして水分量200mlに対して 粉寒天0.5gの配合で作ると
本当に寒天で作ったの~? という感じのものが出来ます。

言われなきゃ 分かんないかも?
寒天スィーツの イメージをくつがえすものと言えるかも?
とにかく やわらかくて、食べやすくて、美味しいですよ~!

応用が効き、色々なバリエーションで楽しめますが
牛乳を使うと 寒天菓子の地味なイメージと違い プリンぽい感じで 
ちょっと派手な感じになり 高級感 満足感があります☆

やわらかいので、カップにかためて スプーンですくって食べます。
我が家では、このやわやわが 気に入っているのですが

もう少し固いのが好きな場合は
水分量200mlに対して 粉寒天1gで作ると 
型で固めて抜くことか出来るギリギリのかたさで 
ふるふるのものができます。


IMG_9044g.jpg

やわやわ抹茶プリン

材料 (カップ 4・5杯分)
 粉寒天 ・・・ 2g
 水 ・・・ 500cc
 牛乳 ・・・ 300cc
 有機抹茶 ・・・ 大さじ1
 てんさい糖 ・・・ 大さじ2

作り方
 1)鍋に水と寒天を入れ 2~3分煮溶かして砂糖を入れ混ぜる
 2)少量の牛乳で抹茶を溶かして 
   残りの牛乳と混ぜたものを鍋に入れ混ぜ火を止める
 3)コップなどの型に流し入れて 冷蔵庫で冷やし固める。

甘さは控えめに作っておき 黒蜜をかけて 好みで調節します。
黒蜜は 有機の黒砂糖と オーガニックのブラックストラップモラセスが
家にあったので 水と煮詰めて作りました。

固い寒天スィーツが苦手な方
水分量200mlに対して 粉寒天0.5g(0.25%)の配合を基本に
それ以外は 好きな材料で ぜひお試しください。 

IMG_9044f.jpg

過去に作ったもの
市販の野菜ジュースで作る寒天
メロンソースのミルクかん
マンゴーソースのゆるゆるミルクかん

neko ランキングに参加しています。クリックしてくださると嬉しいです。
  にほんブログ村 料理ブログ  FC2 Blog Ranking  レシピブログ

おすすめ食材リスト
ダダモ博士の血液型健康ダイエット  
ダダモ博士のnew血液型健康ダイエット
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

minto*

Author:minto*
'07年12月に引っ越してきました。
'08年2月で更新が止まっていましたが
'09年11月に再開して栄養療法・糖質
制限を取り入れたレシピを記録して
います。どうぞ宜しく お願いします。
掲載している写真や文の転用
転載等は、ご遠慮ください。

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめリンク
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
掲載されました♪
2009年11月26日(木)
秋鮭のクリームシチュー
レシピブログさんの
「今日のイチオシブログ!」
掲載されました。
人気レシピTOP5

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。